土屋歯科クリニック&worksの想い

  • HOME
  • 医院コンセプト
  • 医院のご紹介
  • 診療内容
  • スタッフ
  • 診療時間・アクセス
  • クリニックBLOG

より総合的な歯科治療の提供を目指して リアルな顎の動きをデータ化し、顎・関節の動き・咬み方を3D診断

顎の精密な動きも診断!最先端の歯科治療 リアルな顎の動きをデータ化し、顎・関節の動き・咬み方を3D診断

土屋歯科クリニック&Worksでは、顎の動きを精密診査する機材を導入し、これまで不可能だった患者様の顎運動の3D化が可能になりました。
顎や関節の動き、咬み方をより精密に診査でき、被せ物の設計など総合的な治療に役立てています。

歯が痛い、取れた、歯を失った、これまでも長年治療に通ったが思うような結果が得られない…など、様々な理由で患者様が相談にいらっしゃいます。
これまで難しかった顎運動の3D化が可能になれば、困っている患者様へより良い治療を提供できます。
そしてCTとCADCAM、下顎運動測定器のデータを融合フルデジタル化により顎関節の状態、下顎の運動軌跡、咬み合わせの状態を包括的に診断し治療が行えます。

最先端の設備を有効的に用いて、正確な診査・診断をし、日々の研鑽により得た知識と技術、そしてなにより患者さんとの対話を大切にし、最良の治療を届けていきます。

歯科用CT・レントゲン

土屋歯科クリニック&Worksでは、通常のレントゲン検査よりも詳細な情報を取得し治療に役立てるために、高度なデジタル化がなされたデンツプライ シロナ社(ドイツ)製の装置を使用しております。通常のセンサーに比べ2倍ほど高精細な画像が得られるデジタルセンサーを活用し、虫歯、根幹治療、歯周病などを診断します。
インプラント治療や顎関節を含めた広範囲の診断を行う際には、1回のスキャンで3次元・360度どの方向からでも口腔内の歯、骨格、神経など歯科治療に必要な情報を詳細まで把握することが出来ます。

レントゲン検査というと体に害のあるイメージがありますが、被ばく線量は世界最小レベル(パノラマ撮影時、胸部レントゲンの約1/5)で患者様に少しでも負担がかからないよう治療を行うための優れた装置です。
最新の歯科用CTで迅速かつ患者様により負担をかけずにインプラント診断や治療を行うことが出来ます。

CADCAM

金属を使用しないオールセラミックを実現したCADCAM冠は、審美性・機能性共に評価が高まっております。
虫歯を削った後、通常の型取りの変わりにデジタル印象カメラを使用して口腔内を撮影し、型を取ります。
カメラの型取りの為、従来のシリコンによる型取りが苦手な方にも負担が少なくご利用いただけます。
また、『CERECシステム』で使用されるセラミック材料では、生態親和性が高く金属アレルギーの方にも安心してご使用いただけます。
土屋歯科クリニック&worksでは補綴治療の他に『CERECシステム』を活用して、インプラントのためのサージカルガイドも製作し、安全なインプラント治療を行っております。

デジタル口腔内スキャナー 3M トゥルー デフィニション スキャナー

デジタルデンティストリーを実現するタブレット型PCで駆動する口腔内スキャナーです。
精度の高い印象採取ができ、本体とカメラがとてもコンパクトなため、口腔内を印象採得する際に患者様の負担も軽減されます。スキャンした高精度印象データは主要メーカーと連携しているので、インプラントの上部構造はもちろん、様々な補綴治療が可能となります。

 

下顎運動測定 ~SICATファンクション~

従来、アナログ且つ2次元の診断しか出来なかった下顎運動測定が『SICATファンクション』を活用することでCT、CADCAM、下顎運動測定器のデータをソフトで融合しフルデジタルで可視化することによって診断ができるようになりました。
顎関節の状態、下顎の運動軌跡、咬合状態を包括的に診断することによって、適切な治療に繋がります。

 

スマートフュージョン(CTデータ解析・診断設計システム)

インプラント治療を正確確実安全に行うための必要不可欠なサポートシステムで、以前は歯型を取る、ガイドと言うCT撮影用のマウスピースを作製、そのガイドを口の中に入れてCT撮影を行うという工程がありましたが、スマートフュージョンを用いることによって短縮でき、インプラント手術前にコンピューターソフトで解析して診断する事ができます。
より正確な診断が出来ると共に、インプラント手術までの来院回数が削減など、患者様のご負担軽減にも繋がります。

超音波多目的治療器 メクトロン マルチピエゾ

今まで超音波スケーラーはその名のとおり歯周病予防や歯周病治療の際の歯石除去に使われてきました。
最新のメクトロン マルチピエゾは、歯石除去の際の超音波スケーラー特有の振動を小さくして歯石を取る際の患者様の不快感を抑える機能を採用しております。
また歯石除去の機能だけでなく、超音波の特長を活かして切削部が歯肉にあたっても出血させることなく支台歯形成ができる機能や、特殊な抜歯をスムーズに行える機能を持ち、歯科治療の様々な場面で活用できる治療器です。

 

歯科レーザー Er:YAGレーザー

レーザー治療は口内炎や手術の傷、炎症の治癒促進や痛みの緩和に効果的です。また口腔内の小手術などにも適しており、出血量を少なく処置できる利点もあります。多彩なチップを活用することにより、幅広い治療に対応可能です。
多くのレーザー波長の中で歯科医療にEr:YAGレーザーは水への高い吸水性があり、水を含んだ生体組織に対する蒸散能力が高く熱発生が微小のため、痛みが非常に少ないという特徴があります。
また蒸散反応が照射部の表層に限定されて行われるため、波長より組織への影響が少なく、周囲組織への影響はほとんど有りません。

 

パウダーメインテナンス ペリオメイト

アミノ酸を主成分とした専用のパウダーを噴射しながら歯の表面から歯茎の中のお掃除まで可能です。
パウダーメインテナンスのメリットは主に3つあります。

1 効果的なバイオフィルム除去
2 優しいトリートメント
3 広範囲の清掃が可能

バイオフィルムとは、歯の表面に蓄積した虫歯や歯周病の原因となる細菌の塊がつくり出す構造体です。従来の器具が届きにくい部位もスピーディーに清掃可能な上に、パウダーが柔らかいので優しくケアできます。

超音波スケーラー Varios970

歯周病予防や歯周治療を行う上で、歯石除去は必須です。手用のスケーラーでの歯石除去と比較して、効率的に歯石除去を行うことができる器材の一つが超音波スケーラーです。
NSK社のバリオスは多彩なチップと操作性、高機能で、一定の高振動数を維持し、なおかつ少ない振幅で効率を高め、痛みと時間を最小限に抑えることが可能です。

高圧蒸気滅菌器 MELA quick 12+

確実な感染対策として、土屋歯科クリニック &worksでは患者様ごとに滅菌された器材を使用しています。
高圧蒸気滅菌器であるメラクイック12+は、歯科用ハンドピース類や歯科用器材を短時間、且つ効率的に高速で滅菌することができます。

歯科ユニットウォーターライン除菌装置
Dr.Nano® for Dental

歯科ユニットの配管内は、細菌が入り込むとバイオフィルムと呼ばれる薄い膜を作り、細菌が一気に増殖する可能性があります。Dr. Nano® for Dentalは、超微細な空気の泡(ナノバブル)を生成します。歯科ユニット内の配管にナノバブル水を常に行き渡らせることにより、細菌バイオフィルムの繁殖を防ぐことができます。
ナノバブル水の原料は水道水と空気のみで薬品を一切使いませんので、とても安心です。
当医院ではDr. Nano® for Dentalを全ての歯科ユニットに設置し、安心かつ衛生的な環境での治療に努めています。

  • その他の設備紹介はこちら