診療内容 CARE&CURE

  • HOME
  • 医院コンセプト
  • 医院のご紹介
  • 診療内容
  • スタッフ
  • 診療時間・アクセス
  • クリニックBLOG

セデーション 歯科麻酔認定・専門医が、全身状態を管理

STEP1.初診 ー緊急処置への素早い対処ー

静脈内鎮静法(リラックス治療)とは、歯科治療・手術の際、患者様にウトウトうたた寝をした状態で処置を受けていただける方法です。
患者様は痛みや音、その他の不快感を軽減され、目覚めた時には処置が終了しています。また、全身麻酔とは異なり、入院も必要ありません。処置後少しお休みいただき、当日にご帰宅となります。

歯科治療に対し不安や恐怖心のある患者様や、嘔吐反射が強い、過去に治療中気分不快になったことがある患者様にとって最適な方法といえます。またインプラント手術など、比較的長時間の処置でも快適に手術を受けていただくことができます。

高血圧症や狭心症、糖尿病などストレスによって様々な合併症を併発する疾患を有する患者様にとっては、ストレスの軽減により血圧などの変動が少なくなり、より安全に治療を受けていただけます。

静脈内鎮静法の際には、全身管理専門の歯科麻酔認定医・専門医が必ず立ち会い、処置中は一時も目を離さず全身管理を行いますので、安心して治療をうけていただける方法です。

安心で安全な静脈内鎮静法

STEP1.初診 ー緊急処置への素早い対処ー

手術の最中は常にモニターで全身を管理しているので、持病のある方でも安心です。血圧のコントロールや全身のコントロールもしてくれます。
手術を行った後は、手術を行ったこと自体をあまり覚えていないくらいの効果がございます。
手術日は、ご自身にての車や自転車を運転してのご来院はご遠慮ください。

AEDを設置しています

STEP1.初診 ー緊急処置への素早い対処ー

土屋歯科クリニック &worksでは、安全な歯科医療のためにAEDを設置しております。
AEDとは何かの原因で突然心停止した心臓の状態を判断し、必要なときに心臓に電気ショックを与えて心臓の動きをより正常に近い状態に戻す装置です。
心臓が停止すると時間の経過とともに、1分間におよそ7〜10パーセントずつ蘇生のチャンスは失われてしまいますので、いかに早く処置を開始するかが救命の鍵となります。
もし万が一、歯科治療という緊張を強いる場合に心臓発作が起きたときに いつでも使用できる体制を整えておくことが重要だと、土屋歯科クリニック &worksは考えています。