クリニックブログ

  • HOME
  • 医院コンセプト
  • 医院のご紹介
  • 診療内容
  • スタッフ
  • 診療時間・アクセス
  • クリニックBLOG

2017年10月 アーカイブ

nico 10月号

1002.jpg

先月ご紹介した院長が執筆している連載記事の続編です。

10月10日発売予定 nico10月号(クインテッセンス出版株式会社)
「知りたい!補綴のメカニズム」
vol.2 かなめは歯とクラウンの継ぎ目です。いいクラウン治療とはどんな治療?

連載2回目は、被せ物の構造についてより詳しくとお手入れの大切さについてです。
上手な被せ物治療とはどういうことかがわかりやすく解説されています。
是非ご覧下さい!

3M新機材の勉強会

1016.jpg

近年は歯科治療もデジタル化が進んでいまして、当医院でもデジタル機材の導入を進めています。
口腔内の状態をデータ化し、被せ物や詰め物を作製することが可能です。
今回は3Mさんの口腔内スキャナーの勉強会を行いました。小振りの器具で扱いやすい上に、データの精度はかなり良いようです。
まずは慣れないといけませんのでトレーニングをしつつ、患者様へ早く快適な治療が提供できるよう努めたいと思います。

咬みしめ治療の一環として

1016_2.jpg

近年現代病と言わている顎関節症や強い咬みしめ癖でお悩みの方が多くいます。
寝ている間や何かに集中している時、無意識に強く咬めしめていませんか。
強い歯ぎしりで歯がすり減ってはいませんか。
当医院でも咬みしめや歯ぎしりの対処療法として、マウスピースをお勧めすることがあります。
マウスピースは物理的に歯を守るものですが、別の観点から考え出された治療法があります。
それは発達した咬筋(顎周りの筋肉)を柔らかくほぐして咬む力を弱める治療で、ボツリヌス治療が有効だそうです。
先日取り扱い企業の方をお招きし、勉強会を兼ねて説明を受けました。
まずは実践あるのみで実習を行いましたが…
口腔内の麻酔は慣れている院長も頬に直接打つ注射はドキドキ、受けるスタッフはさらにドキドキでした。
今後さらに実習を重ね、導入を検討する予定です。

About 2017年10月

2017年10月にブログ「土屋歯科クリニック6works クリニックBLOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。